WHO(世界保健機関)に認められている鍼灸の施術効果と適応症。

こんばんは。浜崎鍼灸整骨院・院長の浜崎 洋です。
本日も様々なお悩みを抱えた方々の施術を行わせて頂きました。

同時に、電話やメッセージで
「〇〇な症状なんだけど、これハリで何とかなりませんか?」等のお問い合わせも毎日多くいただきます。

実際、ハリは多くのお悩みの助けになる事が多くあります。
今夜はWHO(世界保健機関)で紹介された、鍼灸療法の有効性を認めた症状を紹介させていただきます。

多くの症状がでてきますが、これらの他にもハリ施術が役に立つであろう症状が多くあります。
電話でもメッセージでも、お気軽にご相談下さい。

〇WHOが鍼灸療法の有効性を認めた症状。
1,運動器系→肩こり 五十肩 腰痛 変形性関節症 腱鞘炎 テニス肘など
2,消火器・呼吸器系→便秘 下痢 慢性胃炎 食欲不振 気管支喘息 鼻炎など
3,疼痛頭痛→坐骨神経痛 術後疼痛 肋間神経痛 三叉神経痛など
4,循環器系→血圧に伴う諸症状 冷え性 本態性高血圧など
5,泌尿器・婦人科系→月経異常 更年期障害 逆子 不妊など
6,感覚器系眼精疲労 メニエール病 耳鳴り 難聴など
7,小児科系→小児喘息 小児夜尿症 小児神経症など
8,その他→不眠症 自律神経失調症 顔面神経麻痺 片麻痺など

皆さんの元気祈ります。
ありがとうございます。

あなたのお悩みは何ですか?
当院で施術効果の高かった症状をまとめてみました。

浜崎鍼灸整骨院・症状別ページ

お気軽にご連絡下さい。

この記事を書いた人

浜崎鍼灸整骨院院長。1968年大阪生まれ。高校時代の部活で膝を大ケガ。スポーツの夢を断たれたときに鍼灸に出会う。その体験に感動、一念発起して勉強し柔道整復師・鍼灸師としてのキャリアを開く。鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師・柔道整復師免許(国家資格)を取得後、1999年に大阪十三に浜崎鍼灸整骨院を開業。「24時間テレビ愛は地球を救う・チャリティーマラソン」のメディカルスタッフを務めるなど、新聞・テレビなどのメディアからも取材を受ける。以来、地元に親しまれる整骨院院長として日々、治療に励んでいる。

目次
閉じる